ひとつひとつの工場に、
ひとつひとつ答えを出す。

FACTAS®(ファクタス)は、「ファクトリー(工場)に価値を足す」
三和建設の食品工場・食品関連施設に関わるトータルソリューションブランドの名称です。
ニーズに合わせた完全オーダーメイドの施設を提供することで、食品事業の付加価値向上に貢献します。

食品工場のお悩み

  • 生産性を向上したい
  • 安全・衛生管理が不安
  • 設備設計の不安
  • 労働環境を改善したい
  • HACCPに対応したい

factasが提供できること

  • お客様ごとの工場を計画
  • 充実した設計
  • 豊富な知識を元にした施工
  • 製造開始後も続く保守改善
  • 専門分野に特化した
    ノウハウを蓄積
徹底した現場主義 安心・高品質 75年以上の実績 万全のアフターフォロー

メッセージ

message

あなたの食品工場に、
価値を足す。

わが国には2万7千を超える食品製造業の事務所が存在します。
そこで働く従業者数が約110万人なので、1事業所あたりの人数は約40人です。
つまり、中小規模の事業所が圧倒的多数を占める業界です。
これらの事業所にとっては、工場建設事業は数十年に一度の社運を賭けた一大事業であり、決して失敗は許されません。

様々な条件で建物に負荷がかかりやすい食品工場は建材の選定をはじめ、一般の建築物とは異なる高度な専門知識と経験がつくり手には求められます。建設会社は全国に約47万社あるものの、これらの高度な専門知識と経験を有している建設会社は決して多くはありません。まだまだ全国の食品企業が求めるレベルの食品工場を供給できていないのが実情と言えるでしょう。

FACTAS® ブランドマネージャー 安藤 知広 三和建設株式会社 執行役員東京本店長
1994年入社、1級建築施工管理技士として工場建設における問題と多くの事例を経験。
2013年ブランドマネージャーに就任し数多くの食品工場のPJリーダーとして従事

そこで、私たちは
次のような内部資源を活かして
食品工場・食品関連施設の
お客様のニーズを満たすために、
事業ブランドとして「FACTAS®」
というブランドを事業展開しています。

  • サントリー様、ニチレイフーズ様など大手食品メーカーと長きに渡る取引実績
  • 設計から施工まで一貫して
    製品を提供できる社内体制
  • お客様目線に立った
    オーダーメイド志向の組織文化

私たちは「FACTAS®(ファクタス)」というブランドを展開し、全社で食品工場の建設事業に取り組むことで多くのノウハウを蓄積してきました。そして衛生的で使いやすい製造環境をご提供し、お客様の事業発展に貢献します。
また、お客様が安全でおいしい食品を製造することで、食の安全と楽しみを世界の人々に届けることに間接的に貢献しています。そして、この食品分野で明確な強みを発揮することが私たち社員の自信となり、この自信がさらに私たちを成長させてくれます。今後も、食品工場の設計施工に関する技術をさらに向上させると当時に、エンジニアリング分野からお引渡し後の建物保全まで、さらにサービスを拡充させる所存です。「FACTAS®」は、お客様にとって頼れる戦略パートナーであり続けます。

FACTAS®の強み

strength

事業領域を絞り込んで
経験とノウハウを蓄積

三和建設はゼネコンでありながら、長年食品工場関係のお客様に恵まれ、
数多くの食品工場建設をてがけてきました。
事業領域を特化することでリソースの集中と、同様の建物を作ることで、
各種のノウハウの蓄積や再現性を高めることができます。
その最たるものが、FACTAS-TECと呼ばれる社内技術集です。
建設時やメンテナンス、問題解決した実績を、社内標準仕様としてまとめることで、
誰もが情報を共有できる仕組みにしています。

  • 01 実績と歴史
  • 02 設計施工一貫方式
  • 03 FACTAS-TEC
  • 04 事業の成功
01

実績と歴史

Achievements and History

  • 昭和22年設立
  • 40年以上の経験を持つ
    施工管理技士が複数人在籍
  • 一貫した食品工場の
    建設事業への取り組み

1950年はじめ株式会社寿屋(現サントリー) 山崎工場倉庫及び大阪工場増新築工事が最初のご縁となり、それ以降現在に至るまで施工管理技士が常駐し建物の維持管理をしてきました。他にも株式会社ニチレイフーズ様や株式会社淀川製鋼所様等でメンテナンスを請け負っています。食品工場は建物に負荷がかかりやすい使われ方をされるため、常に維持管理が重要であり何十年と使い続けるため、会社としても長くお付き合いをする必要があります。

02

設計施工一貫方式

Design Build

  • 一貫したプロジェクトマネジメント
  • 計画→設計→施工→保守に対応
  • 責任をもってメンテナンスまで取り組む
  • 下請け工事をしない責任感

三和建設では、原則として下請け工事を行いません。
それは、建物に対する責任の範囲を明確にするためです。問題が発生した際に設計と施工の責任範囲があいまいになることが多々あります。また設計に問題があった場合、設計事務所では補修を行えません。

03

専門技術

FACTAS technology

  • 技術の標準化(Technical Standard、FACTAS-TEC)
  • 過去の改善事例の蓄積(FACTAS-TOPIC)
  • 結露対策(結露対策指針)

過去の改善事例から、検証及び経過観察した結果、有効と認められた事例を社内標準化し、食品工場の建設技術向上を常に図っています。

04

パートナーシップ

Business Success

  • 食品関連施設のお客様に貢献
  • オーダーメイド志向の組織文化
  • 食品工場建設の目的を把握

ただ単に建物を作るのではなく、お客様の事業の成功を手助けすることが一番の目的です。安く作るだけなら他の建設会社にお任せください。我々は事業が成功をするためにの提案を心がけます。

施工実績

works

FACTASでは食品の安全性を確保する衛生管理手法であるHACCP対応の食品工場を設計・建設しております。
培ってきたノウハウを生かしてお客さまのニーズに応えられる食品工場を設計・建設いたします。

施工実績一覧