pageTop

カテゴリー: 食品

コンタミネーションとは?対策事例も紹介

  コンタミネーションとは、特に科学実験の場における異物混入や汚染を指す言葉で、「実験汚染」「実験室汚染」「試料汚染」などと訳されることがあります。食品製造業界では、主に異物混入を指す言葉として使われています。 コンタミネーションとは?対策事例も紹介

食品工場で重要な臭気対策について

  臭気の対策を行うにあたり、まず大切なのは臭気の発生状況を把握すること、そして目的に沿った対策方針を設定することです。闇雲に対策を進めるのではなく、臭気の発生原因に対して1つ1つ的確に対処を行うことで、余計な 食品工場で重要な臭気対策について

食品工場の外国人雇用強化における改善ポイント

  現在、さまざまな業界で年々深刻化する人手不足を解消するために、外国人労働者の受け入れが急速に進んでいます。これは食品工場を始めとした食品産業も同様です。 農林水産省が作成した「食品産業における労働力確保につ 食品工場の外国人雇用強化における改善ポイント

食品工場の省エネルギー手法【ヒートポンプ活用版】

気候変動問題が人類共通の喫緊の課題として認識され、先進国を中心に2050年までに自国の温室効果ガス排出量をネットゼロ(排出量と吸収量を合わせて正味ゼロ)とする方針が示されている。我が国でも2050年カーボンニュートラル宣 食品工場の省エネルギー手法【ヒートポンプ活用版】

食品工場のセキュリティ強化のポイントとメリット

食品工場において、製造する食品の安全性を確保する対策では、HACCPによる衛生管理の導入が重要とされ、日本国内でも義務化されています。この方法は、食品の製造工程中にある、安全を阻害する要因を特定して、原材料の入荷から製造 食品工場のセキュリティ強化のポイントとメリット

食品工場におけるウェットエリアとドライエリア

  食品工場は「ウェットエリア」と「ドライエリア」に大別することができます。ウェットエリアは、材料の下処理や加熱調理などを行う場所で、多くの水を使用することが想定されます。一方、ドライエリアは、充填室や包装室な 食品工場におけるウェットエリアとドライエリア

食品工場コンサルティングとは?重要性とコンサルティングの流れを紹介

  食品工場コンサルティングとは、工場の衛生や安全、効率化はもちろん、食品工場を運営するうえでの経営課題の解決や、製造現場の改善や、市場変化に伴う認証などの対応を支援するサービスまで、支援内容は多岐にわたり、コ 食品工場コンサルティングとは?重要性とコンサルティングの流れを紹介

食品工場でカビ被害を防ぐための設計計画3 つのポイント

  今回は、食品工場におけるカビ対策のポイントについて解説します。総菜や菓子、保存性の良いレトルト食品など、私たちの食生活を支えてくれている食品工場は、人が口に入れるものを製造するという観点から、衛生面でさまざ 食品工場でカビ被害を防ぐための設計計画3 つのポイント

食中毒や食品事故から見る食品の適正な管理温度帯とは?

  人が口にする食品を取り扱う業界では、非常に厳しい衛生管理が求められます。食品や原材料はそれぞれ最適な保管温度帯が異なり、これを正しく管理しないと、食中毒などの食品事故に発展するリスクが高くなります。 202 食中毒や食品事故から見る食品の適正な管理温度帯とは?