トータルフェーズプロデュース
TOTAL PHASE PRODUCE

トータルプロデュースについて

食品工場建設という高額な設備投資を決断してねらい通りの成果を上げるためには、規模感・グレード・拡張性・総投資コストなどの全体バランスに配慮することが重要です。
例えば、床面積にこだわりすぎて仕様のグレードを落としすぎたばかりに食品工場として必要な環境が得られないなどの失敗事例が考えられます。
経営戦略にマッチした全体最適の工場を実現するためには、建築の知識に留まらずHACCPシステム・個々の原料や製品の特性・製造工程・動作分析・製造機器・マテリアルハンドリングなどについての幅広い知識が求められます。
そして最も大事なことが、お客さまの事業成功に貢献するという姿勢です。私たちは、建物そのものに留まらず「建物を通じてお客さまが手に入れたい価値を提供する」ということをミッションにしているので、お客さまの企業理念・ビジョンなどの上位概念に共感するまでヒアリングします。
そして食品工場建設のプロとして関連知識やパートナー企業とのネットワークを駆使してトータルプロデュースを実現します。

三和建設のTEAM FACTAS®

お問い合わせ

FACTAS®の食品工場実績
PERFORMANCE

Copyright © 2017 SANWA GENERAL CONTRACTOR Inc.
All rights reserved.